info@jiuson.com

Blog

空気に芽生える動機

2018/09/16 0 Comment
空気に芽生える動機

様々な動機は、一体どこからやってきているのか..どこかで出逢う「きっかけ」そのきっかけは、どこから、どの様に、思いがけない瞬間との遭遇

出歩くたびに出会す可能性

2018/08/16 0 Comment
出歩くたびに出会す可能性

日本中を見歩くたびに..気づかされる可能性..

Keep it going

2018/07/22 0 Comment
Keep it going

つかの間の曇り空にこれからを..天候は、破天荒に。落ち着き、穏やかは、どこかへ消えてしまったのでしょうか消えては、いない。見失ってしまってはいないだろうか

言葉と気持ちの間に

2018/07/02 0 Comment
言葉と気持ちの間に

七月、文月(ふみづき)..言葉と気持ちの間をよんでみる..こんな言葉と遭遇「どんな言葉を並べても、真実にはならない」

バランス感覚

2018/06/16 0 Comment
バランス感覚

梅雨は、あけたのかな..水無月..6月早いもので、夏前。1日の気温差が目立ちます。2年ぶりに、渡米。進化し続ける姿に、速度に..

出会す道に寄り添うと

2018/05/17 0 Comment
出会す道に寄り添うと

探すのか、作るのか、どうするのか..生活速度が、どこかしらオーバーヒート。仕方がないのか、道があると感じるのか自然に面白いのは、なるように、なっていく自然環境。成否を求め過ぎた時点に、成否が分かれてしまう現象は、極々自然の出来事

あの日は、この日に

2018/05/02 0 Comment
あの日は、この日に

5月は、皐月(さつき)どこか、わかったようで、わからない月日。その背景を辿ると、早苗月..。なんとなく、その季節に、その時季をあらためることができます。

微笑み、ひとつ

2018/04/26 0 Comment
微笑み、ひとつ

4月かな?寒くない..?まっ、それも新しい四月か?笑日々は、同じ日はないようだし..

弾み、弾むのは

2018/04/14 0 Comment
弾み、弾むのは

4月、卯月久々に、九州で桜の満開を見ることができました。雨が降らずに、桜はまるまると..

さからえない明日はやってくる

2018/03/12 0 Comment
さからえない明日はやってくる

あれから7年時はとまらずに、過ぎて行きます。その時は、どんな時..時は、ことを刻み、胸に刻みます。刻まれる..忘れたくても、忘れられないとき。

気づきの在りか

2018/03/05 0 Comment
気づきの在りか

3月弥生新たな月に、季節に、思いをたどる..自然に、なぜという未知数にひかれるのは、不思議と溢れる好奇心感じる感覚目の前にあるもの、起きること、ヒトやモノ..そこに、感覚は育まれるが、生まれてくる感覚は、身のうちから。感じる気持ち。そこに、在るヒトやモノは、氷山の一角。単なる、その一部ヒトやモノが語り、語れるのは、意識。それは、やはり一部。無意識に多大に隠れている。まさに、氷山の一角。

そのこころがけ

2018/02/18 0 Comment
そのこころがけ

いいお天気..年が明けて..この短期間に。これほど身動きの取れない..なんてことは、お初の出来事でした。その辺りをたどってみようか..春よ..。もうすぐそこにはいると思うのに、なかなかどうして..。そばに居るようで、居ない。

負をすばやく正にかえる

2018/02/04 0 Comment
負をすばやく正にかえる

あらっ、もう2月。すごい寒気..寒いわけです。寒気を歓喜に..晴れてた空をみるように..

厳しさに出逢う真実

2018/01/12 0 Comment
厳しさに出逢う真実

2018年の1月スタートしました。いざ、始動!というよりも自然とゆっくり..足場や感覚の動きを確かめるかのような..1月いいのか、どうなのか、いいのか?感覚に触れる力を入れようとすると力は、入らない。

新芽に生を奏でる

2017/12/26 0 Comment
新芽に生を奏でる

朝起きると「Mt.富士山」とご対面どんっと来るものが、何かあって、ただただ見尽くす..何なのかは、さっぱり大きい..富士山

1 / 20123...51015...最後 »

Twitter update