info@jiuson.com

Blog

ひとつひとつは、一体に

2017/10/26 0 Comment

今年2017年もあと数ヶ月..
一気に冷え込みがやってきたかのよう..秋..
晴れ晴れとした秋の季節に出逢いたいものです。笑


BGM:にじいろ by 絢香

高鳴る空

不思議と左右されるお天気..
なぜって、理由はなさそう。自然と一体。自然である。
太陽に出逢い、光という明るさと
月に出逢い、夜という暗さと
そこに境はあるようでない一円..永遠に..

その道をいきるものに、育まれている空気
その時目に見える世界のままに、気持ちという空気は感化されているように
そのままを生きている。時に、出逢う「凸凹」
それらは、きっと機会に一円のものごと。
一方だけに偏るとデコか、ボコの道を歩くだけに至る。

ひとつ、ひとつを一つに

すると平たんにもなりうる
一体に..なれる

道は1つと1つ

どちらかが、居て、どちらかが居る。「どちらか..」
どちらもある..だから、どうするか。右目と左目
右手と左手、左足に右足。身体にも個性がある
どこもここも、一体感に溢れているようだ..不思議?いや、これが自然で、普段のこと
どう向き合い、どう捉えられるか。

感情という気持ちは、自由に自在のようだ

大地に花

うん、自在だ

これって..身の内のものごと

誰かが、誰かに..って、どこかせつない
すぐそばにある出来事のひとつひとつが、あなたになる

身のうちのせかいとあれ-これ-それ-と外のものごと
無いことではない、実情に実面すること
なぜかしら、舞い込んでくること..意味があるのかも
っと、省みる。省みることができることは、次の一歩へのきっかけ
凸凹..最初から、一体であること..なかなか、スッとはいかない。
感情が豊かにある。いきかたがある。それぞれに、一人一人にある。
都合に、調整はいかない。

道は、それぞれにある

その行き先は、自身の手に

在り様のせかい

ひとりひとり、ひとつひとつに

この記事を読んだ方は、この記事も読んでる:

About jiuson










Twitter update