info@jiuson.com

Blog

心が弾むリズムを感じる空間

2012/04/16 0 Comment

そんな場所ありますか?

意外と身近な場所にあるかもしれませんね。
今の時期、川沿いを散歩してみては、どうでしょう?

久しぶりに懐かしい曲を一曲
Cam’Ron – Hey Ma ft. Juelz Santana

戸次と竹中の間を流れる大野川
この場所には、縁があり心地よい時を感じることができます。

菜の花ロード

名付けて、菜の花ロード。まんまだ。
白い花は、いったいなんだ?
菜の花にそっくり

一面が菜の花

リズムという直観

どこからか、ウキウキ、ワクワクするひとときが湧いてくる
さて、いったいどんな時か?
対外的に、見て、触れて、聞いてと五感を通じて得る訳ですが、
泉の根源となる場所は、ひとつ。

心のリズム

感じた時に、思うように解放してみよう。そう、思うように。
無邪気に、踊るのもいい。何も考えず、体が動くままを自然のままに・・・

やってみたいを解き放つ

いきなり「やれないこと」をやろうとするとストップするので、ご注意あれ。笑
できることから、徐々に取り組む段取りをする。
なぜなら、続くかどうかが大事
大抵、続かなかったりしてします。目的が不明確だとそうなる。
一時的の感情でないか?
何のために、取り組むのか?
見えなくなる、わからなくなるということは、
自然と色々取り組んでいると生じる。
そこで原点に舞い戻ってこれるか、きちんと整理整頓しておく。

壁にぶつかったら、異なる風を感じに出歩く

ノマドという言葉がある。遊牧民:Nomadという意味。
会社に属せず、カフェ等どこでも仕事をこなす人たち。
いまいち、ピンと伝わって来ませんが、フリーランス。
昔風で、いうと自営業さんが遊牧民のように点々と働いている様。
そこに成果が生まれれば、どのような形態でも通る。
ソーシャルのツールは、すごいわ。笑
システムとアナログのバランスだ。

ノマドさんたちにとって、心が弾む、リズムを感じる空間は、いったいどこだろうか。
きっと個々にあるんでしょうね。

この記事を読んだ方は、この記事も読んでる:

About jiuson










Twitter update