info@jiuson.com

Blog

響き

2015/11/10 0 Comment

響くとき、余韻がそこにあります
目には見えない、カタチに触れられない、何かがそばにあります


Human by Christina Perri

言葉ではない

響き

兵庫県にある姫路城とご対面
様々な表情を魅せる白鷺城
うん…

白鷺城2015

自身に残ったのは、一本の木でした

東大柱姫路城

地上から5階までスラッ〜と一本柱が、二本。そのうちの一本。
触れてみるとどこかあたたかい感じは、気のせいかも。笑
世界遺産姫路城…
日本国の世界遺産に触れたのは初めてでした。
うん…

足立美術館にて

ここ(足立美術館)は、別世界でした。
自身が触れたことも無い響きを身体に感じました。
今でも思い出すだけで、余韻があります。それはなぜでしょうか。
わかりません。ドキドキ、ワクワクが一斉に響きはじめました。

足立美術館と響き

共鳴するとき

自然にそう思うとき。自然に声を張り上げ、自然に動き出す。
自然に高ぶる。自然と共鳴しているとき
その時の自身の顔を見たことは、ありませんが
ウキウキとした表情なんでしょうか。
響きに触れられる機会に、感謝

この記事を読んだ方は、この記事も読んでる:

About jiuson










Twitter update