info@jiuson.com

Blog

ありかた

2016/03/27 0 Comment

ふと目に飛び込んできたもの…なんとなく、気に入ってしまいました
それは、何なのか
蜘蛛の巣でした
氣づかなかったかもしれないとも今ふと思うと
どこかに、出逢えたかのような感じに、笑み
ちょうど、程よく雨もさらさらと…優しく降っていた時季でした


BGM Unpretty

程よく目に見えない

そんな感じが、好きなのかもしれません

見える必要あるのか…無くてもいいぐらいでも、生きてるし…
そんな感じに、あるのか?
色々あっていいし、いろいろとやってみるべき

どこが、どうであれ、それが「今」
川の流れに、向かうも、程よく身体を調えられる居心地に出逢う
甘さは、一切なく、どちらかと言えば切り立っている景色
見えはしないが、ゾッとする風が吹き上がる場所
遠くを見渡す眺めは、和み自然にあたたまる光景に包まれています

なぜ、山に登る…

削がれていないか…だから心地いい
どこかに、持ち過ぎていないか
考えてどうこうなるものでもない

身体

ソコは、一体どこに、あるのか
頭に、使われていないかとふと思う
身体は、自然に正直だ。素敵な言葉に出逢いました

「最後の自然ですよね、からだは…」

うん

この記事を読んだ方は、この記事も読んでる:

About jiuson










Twitter update