info@jiuson.com

Blog

多様

2016/11/12 0 Comment

年々に変わってくる見え方や捉え方
感じるこころとでもいうのでしょうか。
自然にこぼれる笑みに触れられる…時間

10年ぶり、18年ぶりに出逢える友
ありがたく育まれていたその土地に、感謝を想う


BGM:Some type of Love by Charlie Puth

肯定

そこにあるから、ある。だから、こうする。
考え方や取組み方が、とてもシンプルに至れるとき
目の前、事実をしっかりと受けとめる。
難しいことなのか、簡単なことなのか

世界は、難しくしてしまってはいないだろうか

スタンフォード

色々ある

「味わう」そんな感覚も消えてしまわないだろうか…
混沌が、消化する気持ちを見失わせてはいないだろうか…

「慌てない…」ゆっくりでいい、そのときでいいから
勇気を出して、独りだったとしても立ち止まってみる。
きっとそのときに、素晴しい何かに、出逢える
明確な「何か」があるわけではない…感じ得るものとの出逢い

そうひとりで

サンタモニカ

誰かも、何も無い

その時の世界に、立っているのはひとり
そこでの出逢いは、多様に溢れ、無数に在る機会
実は、機会に恵まれている
ただ、それらは苦しいこと、悲しいこと、辛いことなのかもしれません。
これらは、いいこと?悪いこと?ありがたいこと?

その世界をどう捉えて、みるのか、そしていきていくのか

マリーナデルレイ周囲

道は、未知に、多様にあるようです

感謝

この記事を読んだ方は、この記事も読んでる:

About jiuson










Twitter update