info@jiuson.com

Blog

一生懸命やってるか

2011/12/06 0 Comment

尊敬している人からの言葉

「一生懸命かどうか」

辞書には、こうある
(本来は、一所懸命らしいけど今では、どっちも正しい)

命がけで事に当たること。全力で取り組むこと。

「全力か?」と問う
う~ん、まだまだやれることがある。と感じる
この一生の間に、「命がけで取り組んだ」と
自信を持って言える事があるだろうか?

なぜかわからないけど、「くっ」と噛みしめている自分がいる

何かの本を読んでいたら、これまた出てきた

死中生有り、生中生無し(上杉謙信)

自分の解釈ですが、生きる気に道は無く、死ぬ気に生きる道がある
上杉謙信さんは、1500年の時代、約500年前の方。
生き抜く心がけが、この言葉に出てる。
色々なモノが違いすぎる…。

  • 食べる事の意味
  • 人との関わり合い
  • モノの扱い
  • お金の価値観
  • 生きる姿勢

環境は、自分次第

どうにでもなる

ミカンができた!

目標を決める

これが意外とできていない。
ただただ、目標を決めることでなくて
決めてやり遂げる事。時間軸も設けろ!!
「できる」と信じることができる事を決める!
その目標は、事の判断基準となるか?ブレずに軸となっているか?
常に自問自答!

一貫性が大事

信じる事が、力を生む

今、一生懸命か?

お天道様に恥じぬ行動をとる

お天道様に恥じない生き方

誰かが、見てる。自然に対し、おトイレをする際(笑)
子供ながら毎度のようにばあちゃんに、言われてた言葉がある
「失礼します」

「ちゃんとする前に、言ったかい?」と毎回言われてた。
だから、今でも「習慣」になってる。笑

うん、恥じぬように今を生きよう。
周りの皆さん、いつもありがとうございます。
大感謝

この記事を読んだ方は、この記事も読んでる:

About jiuson










Twitter update