info@jiuson.com

Blog

座禅

2015/10/10 0 Comment

初体験

ひんやりと空気が冷たい日でした。
写真は、自然とご縁を頂く紫草です。
日々に向き合うごとに腰骨が立ちます。

  • なぜ、高貴な色として扱われたのか
  • なぜ、絶滅危惧種へと至ったのか
  • まだまだ、勉強不足の世界…

BGM by Jason Mraz/I Won’t Give Up.

そんなこんなと今回もご縁を頂いたので、飛び込んでみました。
座禅。豊後大野市千歳町の新福寺さん
心身にこれほど触れた時間は、ありませんでした。
ただただ、充実し、1時間半には全てを終えていました。
今回、初めて自分の心身に触れた事柄がいくつかありました。

  • 呼吸のリズム
  • 身体を流れる水の多さ
  • 雑念との遭遇

紫草の根元彼岸花と稲穂

呼吸には無い意識

「あれ、呼吸って、コントロールできそうで、できない」
あれ、あら、なんでだ?
和尚さんから「10回数えることは、容易くない…」と
ほんとかな〜。息を吐く、息を吸う。
息を吐く際は、限りなく吐き出します。数十秒間。
その最中に、体内を流れる水、周囲の人たちの動作が耳に入り込み
時に乱れます…これか〜。「自分自身と向き合う瞬間」

千歳町の茜川

体液を整える

こんなに身体に、水があったの?出てくるの?という感じに触れました。
ゴクンと飲むと乱れるので、和尚さんに言われた通り集中を呼吸に
すると大分落ち着いてきました。
なんとか10数える事ができたので、その後手を合わせてパンパンと頂きました。
引き締まります。うん、新しい感覚です。

乱れる自分

自然(動物)の声、周囲の方々の機微、体内のリズム(水や呼吸)
雑音というのか、これが雑念か・・・。
乱れている自分と出逢います。何が良い状態ということも
わかったようで、わかっていないのかもしれませんが
心地の問題でしょうか。す〜っと、気分が良くなります。
そのときには、上記の雑念が一切ありません。
座禅…色々な事と出逢えます。

感謝

この記事を読んだ方は、この記事も読んでる:

About jiuson










Twitter update