info@jiuson.com

Blog

個々が自然と生きる空間づくり始動

2012/04/20 0 Comment

空間づくり始動!

ん?空間づくり?

個々が、自然と生き生きと生きる空間をつくる

パートナーは、自然!
な~んて、かっこいいことを飾っていますが、
これ、本気

イメージ、構想は、25の時から書きためてきた内容があって
今は、徐々にカタチとして見えてきているから
自分でもこわいぐらい。笑

色々な方々の支えがあってこそ、ここまで取り組むことができています。
大感謝!

A Thousand Miles by Vanessa Carlton

何もないところにイメージを描く

何もない草地

どんなイメージか?
個々に、生き生きと生きている姿かな。
かな?という表現は、おかしいですが
我々、自然が生きている姿

定義を明確にしておく
自然とは、自然環境と我々人間を含めた意味

自然は、自然。人間は、人間と切り離して考えがち。
まあ、確かに、人間は、人間なのですが
遡ると極めて自然に近い生き方をしていました。
少しずつ、還元していかなきゃ。

自然サイクル、ヒトサイクルを融合させる

限りなく自然を生かした生き方をしている人たちがいる。
そんな人たち、先人の知恵を現代にひっかける。
何のために?

事のきっかけを生むため

事や個々のきっかけは、出逢いを重ね、各々から生まれるべき
つまり、自分自身から生まれるということ

空間のそばを流れる川

自然という環境が与えてくれるきっかけが、どういうものなのか?

自然体で生きている人たちを見ていて感じるモノがある

生きる楽しさ

今を一生懸命生きている姿勢が、ガツン、ガツンと伝わってくる

一生懸命走る

事を循環させる

よし、まず第一歩、前に歩きだした

心から感謝の一言

この記事を読んだ方は、この記事も読んでる:

About jiuson










Twitter update