info@jiuson.com

Blog

早朝ドライブ “ヒトの感性”

2011/09/06 0 Comment

早朝、わさだタウンから442を走り、久住高原、九重町へとドライブ
朝の景色が、一番心地よい
スカイブルーの空と生き生きとした緑の山々が、明るく光って見える
う〜ん、不思議。

久住高原スカイパーク あざみ台

撮った写真は、久住高原スカイパーク あざみ台からの景色
山々が気持ちよく雲に覆われ、雲に森林が洗われているかのように
優しく緑を覆っています。笑

9月初旬で久住、九重地域は、ちと寒い。
まあ、朝早い時間帯というのもありますが、長袖一枚が丁度よい。

スカイパークあざみ台

ここにあるベンチで座って、ぼ〜っと眺める
朝早いから誰もいない。あっ、ここを管理している人たちが、
9時前になると開けてくれる。
あまりに早すぎると開いていない。一度、やらかしたことあるから。笑

必ずといって良い程、ここに立ち寄る。はて、なぜか?
「空、雲の流れ、大地を見ろ!」と言われるかのごとく、寄ってしまう。

「良い流れとは、何か」
生き生きとした自然体の流れ。感化されると不思議と「心が揺れ、踊る」

ヒトが作り出すモノには、飽きが来ると聞く。
でも、ヒトも自然の一部として、自然と化すことができるわけで
取組み姿勢によっては、飽きがこないモノをヒトは、創り出せる気がする

芸術って、やつもそうかも…

そんな視点も面白いのが、そのヒト次第。読み手、聞き手の視点によって、
何色にでもなる違いは、なんだろうか?
ヒトの感性?!

しかし、寒かったな〜っ

この記事を読んだ方は、この記事も読んでる:

About jiuson










Twitter update