info@jiuson.com

Blog

大野川合戦まつりの竹灯籠

2010/11/09 0 Comment
大野川合戦まつりの竹灯籠

大野川の合戦まつりの二日目に行われた竹灯籠点火式。規模、内容ともにバランスがとれていてとても良かったです。竹灯籠は、碧い海の会の皆さんが1000本準備。自分は、ほんの一部分をお手伝いさせて頂きました。また、帆足家の中でお茶とお菓子を頂きました。お茶とは、抹茶ですね。茶道にはものすごく興味があったので楽しみにしていましたが、人が多く、習う間もありませんでした。そのうち体験してみたいです。竹灯籠は、風に揺られやさしい光を出していました。

その他、初日は、合戦絵巻といって火縄銃、大筒、大砲、弓隊(火矢)、騎馬隊が走り抜けるなど大変面白かったです。騎馬隊は、かなりのスピードで、実際の合戦を想像すると考えられないくらいのスピードでした。火縄銃は、もちろん空砲でしたが間近で発砲を体感しました。特に大筒は、ビビりました。

この記事を読んだ方は、この記事も読んでる:

About jiuson










Twitter update