info@jiuson.com

Blog

世界と通じ世界を感じる

2011/08/09 0 Comment

Facebookという便利な道具があって、いつの間にか昔の仲間とつながった。
大学時代をアメリカで過ごして、色々な仲間と出逢った。楽しかった。
勉強は、楽でなかったけど。良い経験のひとつですね。

19歳でカリフォルニアに渡り、3ヶ月と少しで財政難。
急遽、日本へ強制送還。中途半端な自分に腹が立ち、3年間働いた。
アメリカに行って、語学留学は初めっから興味が無く考えてもいなかった。
大学に行き、大学を卒業する。ただ、それだけ。

カリフォルニアでは、様々な人種の仲間に出逢った。
ほぼ世界各国といっていい気がする。(言い過ぎか?w)
ヨーロッパ/ロシア/アフリカ/アジア/南アメリカ/オーストラリア
う〜ん、あえてあげるとすれば、北極、南極系は、ないかな。w
面白くていい人もいれば、不思議な奴もいたっけか。

Facebookは、実名でインターネット上を連絡し合う道具。
本来実名であるべきで、日本は匿名が多い気がします。
だから、「真実までが遠い」のか?笑
まあ、でも今朝は、クエート出身の友とちと会話して、
先日はコロンビア出身のサッカー仲間と話した。
いや〜、思い出す。つい最近の出来事のように感じます

2006年モニュメントバレー

2つの写真は、妻とラスベガスから東へ数千キロ旅したときの様子。
ここモニュメントバレーは、お気に入りの場所
地上に何も無く、岩があるだけ。
また、一緒に旅をしようと企んでいる。笑
ヨーロッパに行きたい。う〜ん、いいな〜。
仲間たちの家々を泊まり歩くかっ。笑

ほんとここ最近、世界が狭く感じます。
新たな出逢いのある旅でもしてみるかな〜。

この記事を読んだ方は、この記事も読んでる:

About jiuson










Twitter update