info@jiuson.com

Blog

十時さんの黒土の力で食卓菜園を楽しむ

2011/01/17 0 Comment

室内で植物と野菜の栽培をしています。
鉢は、竹鉢。お手製。鉢の下に穴はありません。
ほんと小さな楽しみです。そこで課題として、よく聞くのが水のやり方について

十時さんに相談しました。
「やり過ぎがいかん。」
もちろん、与えなさすぎるのもダメ。日々植物や野菜と向き合い、対話することが大事のようです。上記の写真ですが、これは完全に水を与えなかった場合の姿です。
無惨でしょ?

そこで、お水を与えます。すると

after-water

どうですか?
一番上の写真は、朝の7時前後に撮影したものです。
二枚目は、午後14時半頃に撮影したものです。
約6時間程度ですか、元気な姿になりました。

水の与え方としては、かわいそうな与え方ですが、こうやって植物たちストレスを与えることも大切だと学びました。十時さんの黒土の力の場合は、与え過ぎてももみ殻燻炭がうまく調整してくれるので、大丈夫のようで、ほんと元気な土です。だから、育てていて楽しいです。笑

この記事を読んだ方は、この記事も読んでる:

About jiuson










Twitter update