info@jiuson.com

Blog

無で努める

2011/11/14 1 Comment

早い11月も半ばに入った。

寒い冬への突入か?と思いきや、暑い日中が続く2011年
気がつくと、年末に近づいてきています。
先日、太陽が出てきたので日光を浴びに、直入の畑に出陣!

コツコツと育てる

大根と芋を収穫しました!
結構、いいできかも!

大根を収穫芋を収穫

畑仕事をしてから約3年。次々とわからないことに出くわす。
特に自然の変化。うん、読めない。
わかったことは、前と同じことをしていてもダメ。
その時々によって、臨機応変に動くことが大事。
自然環境の変化について原因を挙げだすと、こりゃ~きりがない。
だから、触れないで、その時を受け入れる。

無に努める(克己復礼)

克己復礼(こっきふくれい)という言葉に出逢った。
ここ最近、昔からある言葉に興味津々。理由は、不明。
意味は、こう。「自分の欲を捨て、礼儀にかなった行動をとること」
こりゃ~、武士の世界だわ。
欲を捨てる・・・。うん、努めよう。笑 (話を畑に戻す・・・。)

野菜たちが「できるかな~」っと期待し過ぎるとロクなことがない。
実に面白いが、そうなっちゃう。だから、何でも程ほどにする。
これが簡単なようで、難しい。だから、幾度となく自己暗示する日々。

良いことがある

ちょっとこれまで話したことと意味が異なるかもしれないけど、
これも最近遭遇した言葉、「無為自然(むいしぜん)」
自然を信じてみたい。そう感じさせる言葉。
最近、よ~わからんけどそう感じた。
そんな接し方で、良い気がした。ちゅ~か、そもそもそれしかできない自分ですが。笑

無為自然、簡単にいうと:あるがままにまかせること

ちと哲学ぽくなってきたけど、最近不足してるということか?
え~い、泥臭く努めるべし。

この記事を読んだ方は、この記事も読んでる:

About jiuson

1 Comment for this entry

sumi

11月 15th, 2011 on 3:29 PM

見ました~~!!










Twitter update