info@jiuson.com

Blog

7福ろうからご縁を感じた瞬間

2011/04/27 2 Comments

九重にある旅館(清風荘)さんのところで、
可愛らしい「7福ろう」さんたちに出会いました。
ところが、数えてみると「あれ、7羽目がいない。」
きっと「どこかに隠れているに違いない!」っと探しましたが見当たらず。
あたりを数時間うろうろしていたら、下記の写真のように変化していました。

7福ろう復活の瞬間

「7福ろうが復活っ!!」というのも、実は自分の知人さんと一度、
清風荘さんにお邪魔した後、その知人から清風荘さんへのプレゼントとして
お預かりした物だったんです。ビックリ!!
このフクロウさん、すべて手作りです。すっ、凄すぎる。

当然、自分や知人が「7福ろう」の存在を知るわけもなく。
お会いした際に「プレゼントとして預かりました!」とお渡ししてから、
うろちょろしていたら「一番上の写真」の状況に出くわしたのです。

で、数時間後「7福ろう!」に。
これまたバランスよく整っているから不思議。

清風荘さん曰く、本来存在すべき7羽目は、消えていったそうです。
これまた不思議、置いていたのに居なくなる…なぜ?
まっ、消えていったのも何かがあるからでしょうね。

7福ろうとお花

そんなこんなで、ものすごい、ご縁を感じました。
何と言っていいのか、わかりませんが。「ぐっ」と力が湧いてきました。
「できることをやろう」そう誓った瞬間でした。
感謝

この記事を読んだ方は、この記事も読んでる:

About jiuson

2 Comments for this entry

Yuka T.

4月 28th, 2011 on 9:15 AM

最近まで知らなかったけど、ふくろうってHappinessを運ぶ動物らしいね。
苦労をしない[不苦労]や福がこもる「福籠」、学問の象徴の「森の哲学者」など実にさまざまな呼び名があるんだってさ。

そういえば婚約?結婚指輪にもこのふくろうを用いたデザインがあるのを見たよ。
次はそれにしようっと!(笑)

    jiuson

    4月 29th, 2011 on 7:31 AM

    この大きなフクロウさん。手作りよ!陶器で作られていて、模様も一つ一つ作られたとか…。凄すぎる。










Twitter update