info@jiuson.com

Blog

碧い海の会で門松を作る

2010/12/27 2 Comments
碧い海の会で門松を作る

先週、「お正月の門松を作る下準備」でご紹介した続きです。
実際に、自分で門松を作りに挑戦しました!驚く事ばかりで、下準備が大切です。きっと様々な種類の門松があると思うのですが、竹をベースにした門松作りです。準備したものは、以下。今回は、碧い海の会の皆さんに、色々教えてもらって準備するものも沢山頂きました!ありがとうございました!準備物は、以下。

  • 太い竹(土台の受け皿になります。)
  • 太い竹を巻くための細い竹
  • 飾り
  • 南天

kadomatsu

太い竹の周りを細切りした竹で囲みます。このとき竹の淵がある部分が上になるように囲みます。また、ポイントととして支えるための輪ゴムを準備すると便利です。

kado

細い竹を3本準備します。そこで切る場合は、写真のように先を長く、口を短くします。キレイにそろえるのが難点です。頑張って下さい。自分もえらく苦労しました。切った後は、「男結び」で整えます。太い部分から7/5/3回巻いて結びます。

kadomatsu-all

太い竹部分の受け皿と細い竹の部分を1つにします。ここで土を入れるのですが、土は、飾りを差し込んだ後に入れましょう。そして、飾りにも位置があります。左が松、右が梅です。そして、真ん中に南天を。後は、飾りを付けて完了です。男結びですが、言葉で説明できないのですみません。笑

この記事を読んだ方は、この記事も読んでる:

About jiuson

2 Comments for this entry

しぜん

12月 27th, 2010 on 10:07 AM

昨日は大変お世話になりました アリガトォ

全部人任せで

綺麗なものが出来ました。

    jiuson

    12月 27th, 2010 on 2:41 PM

    いえいえ、ほんと貴重な体験ができました。碧い海の会に、感謝です。










Twitter update