info@jiuson.com

Blog

いい雰囲気に触れる 蚤の市

2011/10/25 0 Comment

またまた、行ってきた。阿蘇市の一の宮町宮地

先日は、第2回目の「蚤の市」が行われていました。
素敵な人たちと素敵な空間がありました。

商店街周辺には、なんと70店舗も並び、賑やかな一日でした。
阿蘇神社があって、周囲には外輪山が「ド〜ン」っと並びどこか
力強いエネルギーに囲まれた場所って、感じ。笑

阿蘇にある女学校跡地女学校跡地の周囲

この市場は、テーマがとても素敵で「護国神社 蚤の市が旅をする。」とあります。
九州各地をまわっているようです。
主に、下記内容に関連した人たちが集まっていました。

  • 古道具屋さん
  • 雑貨屋さん
  • おいしい食べ物/飲み物屋さん
  • 農家、生産者さん

手洗い場

以前、初めてここの土地に来た時に感じた事は
街を活性化させるって」にて、少し綴っています。

この蚤の市には、九州各地から来てお店を出店させている人たちで
賑やかに時を過ごしていました。大分からも亀山農園さんが参加していたり
地鶏飯を頂きました!

雰囲気は、寄せ合う?!

町中を歩いていて感じた事が、一つ。
「人の雰囲気が似ている」
出展者も来場している人たち、みなさん。似てるわ〜っ。

雑貨や古道具類が出店

う〜ん、不思議なくらい似ている。確かに、出店している店舗さんの8割が
「古道具雑貨」小物好きな女性には、すごくいいですね。
途中、音楽家さんたちも登場していました。アコーディオン!
雰囲気ばっちり、最後まで聞けなかったけど。笑 oops.

こういう市場、いいですね〜。興味あり。

色々と歩いてみると出逢えるものですねっつ。

この記事を読んだ方は、この記事も読んでる:

About jiuson










Twitter update