info@jiuson.com

Blog

職人さんに通じるもの

2011/02/23 0 Comment

最近すばらしい職人さんに出会う機会、ご縁が多々ありました。

  • 碧い海の会の古城さん
  • 十時花園の十時さん
  • 鏝絵師の仁五さん
  • 型絵染の吉井さん
  • 藍染めの辻岡さん
  • デザインの高松さん
  • 起業家の藤井さん

みなさん、自然そのもの。自然体

そばに居て、同じ時間や空間を感じるだけで面白い。

自然体と言うとわかりにくいかもしれませんが、要するにシンプルで明快。
一本筋が、ビシッとあるんです。

ほんと嬉しい出会いで、楽しい限りです。
よし、一つひとつ前進だ。

そうそう、上記の写真素敵じゃないですか?
万葉の花紫草(ムラサキ)って、いいます。少し前までは、絶滅危惧種でした。
現在でも栽培は、難しいようです。

根っこが、紫色をしていて、そこから染め物を作り出します。紫は、高貴の色として昔から住職さんとかお偉い方々が、身にまとっていたそうです。なので、自分にとっては雲の上の領域にある植物です。

紫草(ムラサキ)という植物

上記の写真、編集なんてしていません。
なぜか、その時だけでしたがレンズがくもりました。
他の植物に対しては、同じハウス内でもくもらなかったのに、
どうしてか紫草だけ、そうなっていたのです。

紫草は、十時さんにとって奇跡の花(万葉の花紫草(ムラサキ)を栽培する土)です。
また、私にとっても…

この記事を読んだ方は、この記事も読んでる:

About jiuson










Twitter update