info@jiuson.com

Author Archive

畑の作業風景

2011/03/13 0 Comment
畑の作業風景

大分県竹田市直入にある畑

豊後大野市の染工房快さんへドライブ

2011/03/11 2 Comments
豊後大野市の染工房快さんへドライブ

久しぶりに快晴で、豊後大野市にある染工房、辻岡快さんのところへお邪魔しに行きました!ポカポカと暖かい日差しの下で、二人でお茶しながら「個性」と「感性」について、ことばを交わしました。

竹田市の広瀬神社で一つの祈りと出会う

2011/03/07 0 Comment
竹田市の広瀬神社で一つの祈りと出会う

竹田市にあるウィークエンドカフェ、清炉(SEIRO)さんへお邪魔してきました。竹田市郵便局の真横。建物は、登録有形文化財。すっ、すげえ。玄関ののれんには、辻岡快さんの作品がありました。笑ご縁ですね〜。お昼は、最高でした。今度は、妻を連れてお邪魔したいと思います。その間、少し時間があったので、お散歩。広瀬神社に手を合わせてきました。

鏝絵師の仁五さんの雲龍

2011/03/06 0 Comment
鏝絵師の仁五さんの雲龍

由布市狭間町、時松神社

根が根を食す黒土

2011/03/06 0 Comment
根が根を食す黒土

白い部分は、綿でなく。根です。

原点にかえる

2011/03/02 0 Comment
原点にかえる

ふとしたときに、考えることです。「いったい何のために、やっているのだろうか。」当然、最初は定めているわけですが、時間が経過すると枝葉が出てきます。普通のことです。そんな当たり前のことを教えてくれるのが、自然ではないかと、最近体感しています。自然体素直シンプルでも、そう簡単には、教えてくれないのも自然。「自分で考えろっ」と問われます。そんな自然は、「厳しさと優しさ」を持っていて、誰に対しても「機会というチャンス」を与えてくれます。厳しい事の方が、多いのかな?

2011年大分JETチャリティーサイクリング

2011/02/27 0 Comment
2011年大分JETチャリティーサイクリング

メリッサのご紹介で、来月面白いイベントがあります!!平成23年3月19日(土)〜21日(月)春の日の間、ALT<外国語指導助手(Assistant Language Teacher) >の人たち約50人が集まって、約300kmを自転車で走るそうです。走行ルートは、別府から国東をまわるコース目的は、途上国で学校や図書館を建てるチャリティのために募金活動。

職人さんに通じるもの

2011/02/23 0 Comment
職人さんに通じるもの

最近すばらしい職人さんに出会う機会、ご縁が多々ありました。碧い海の会の古城さん十時花園の十時さん鏝絵師の仁五さん型絵染の吉井さん藍染めの辻岡さんデザインの高松さん起業家の藤井さんみなさん、自然そのもの。自然体そばに居て、同じ時間や空間を感じるだけで面白い。自然体と言うとわかりにくいかもしれませんが、要するにシンプルで明快。一本筋が、ビシッとあるんです。ほんと嬉しい出会いで、楽しい限りです。よし、一つひとつ前進だ。そうそう、上記の写真素敵じゃないですか?万葉の花紫草(ムラサキ)って、いいます。少し前までは、絶滅危惧種でした。現在でも栽培は、難しいようです。根っこが、紫色をしていて、そこから染め物を作り出します。紫は、高貴の色として昔から住職さんとかお偉い方々が、身にまとっていたそうです。なので、自分にとっては雲の上の領域にある植物です。

碧い海の会が大分南高校で竹林伐採支援

2011/02/21 0 Comment
碧い海の会が大分南高校で竹林伐採支援

平成23年2月20日(日曜日)大分南高校で竹林伐採が行われました。自分は、午前中のほんの少ししか居ませんでした。ごめんなさい。メンバーは、碧い海の会のメンバーと大分南高校の生徒、先生方がそろいました。当初は、50名かと思っていましたが、なんと総勢140名近くまで集まりました!すっ、凄い。

漆喰で外壁をデザインする

2011/02/17 0 Comment
漆喰で外壁をデザインする

家から近いので、再び鏝絵師仁五さんのところへ遊びにいきました。いつもパン、コーヒーありがとうございます。笑しばし、休憩をしている仁五さんを激写。職人さんは、実に面白く仕事をしている最中にかかる電話は、「でない」のではなく、作業しながら応対します。笑

Twitter update